自由な環境って実は大変なんだよ。

皆さん自由はありますか??

美容師という仕事は、かなり自由の幅があるって事気付いていますか?

自分的には、Pap'sも、結構自由だと思っていますが、全スタッフが主体でという組織には、まだまだなっておりません。。。

美容師の自由ってめちゃくちゃあって
  • デビュー時期は自分で決めれるでしょ?
  • どれくらい給与がほしいなんかは、売上目標定めれば、すぐ見えてくるし
  • 売上っていう結果ばかりじゃなくて、どう売上作るかっていうのも、個人個人の自由でしょ?
スタッフからは、色々やりすぎて何がやりたいかわからないとか言われるけど

それば、色んなスタッフが、色んな道に進めれるようにしてるだけですよ!!

ミセスを得意にしようとか、カット得意にしようとか、ヘアケア強めようとか
1人1人の時間クオリティーをあげようとか
1時間で何人も喜ばせようとか

なんでも良いと思う訳です。

最強のマネージャーの僕ですら
スタッフのこうしたい!って気持ちを止める権利はありませんからねぇ。

1番大事なのは、こうしよう!って決めたらそう出来る自分になれるかどうか。
だから、大変なんだよ。
出来る出来ない、やるやらないも自分次第。

デビュー時期なんかは、大体いつもいつデビューする?って聞いたら、先輩スタッフはどれくらいでデビューしたかの、期日を聞くんですよ。

もうその時点で、自由はなく、新しい事も思いつかないようになる。

デビュー時期なんかは、何才でスタイリストなっておきたいのか?は自分でしか決めれない。
自由が多ければ、自分で決めなきゃいけないという責任が増えるし、どう働きたいなんかも、自分の責任だと思えば思うほど、それで良いのか?って不安になるしね。


そんな感じで、1人1人が自分の成長を叶えた先に、ハッピーでスマイルになるんです。

僕でさえ、自分の言ってる事が、正解かわかんないですけどね…

まぁまた、来年の4月には発表出来る案件で
新たなキャリアプランが出来るから
益々、自由度の高いPap'sに変化します。
期待しといてな♪

Pap's de coiffeurマネージャー 関 恵佑BLOG【美容室運営/集客/教育/広告】

神戸、宝塚、西宮に美容室5店舗、アイラッシュ4店舗、ネイル1店舗、カラー専門店1店舗 展開中の美容室Pap`s de coiffeurマネージャー。 技術から運営まで全てを手掛ける。 Pap'sは、きれいはもちろん、幅広い年齢層や男女関係なく、人気があり、託児室や保育士在中でママさんからの人気も高い。

0コメント

  • 1000 / 1000